〜万葉の祈願寺〜 安産子育・交通安全 



万葉の里みかも山のふもとに座す真言密教の祈願寺

新ホームページへ お守り一覧


コンテンツ

寺院のご案内
境内マップ
年間行事
ご祈祷ご案内
交通案内
観光・Link



■ お問合せ
TEL 0282-62-1277

みかも巡礼の会
    ■ みかも巡礼の会
    • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    • 人々を安らぎに導く巡礼の旅
      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

千住観音寺


不動明王は、昔から阿が崇められている仏の中でも、特に霊験あらたかとして知られており、商売繁盛・厄除開運等の護摩祈祷は大変ご利益のある不動尊として多くの方々に広く信頼されています。又、子宝に恵まれない方、子供の健やかな成長を祈る方に、安産子育の祈祷も随時受付けています。

五大明王の一つとされる不動明王
不動明王
不動明王真言

不動明王真言
十三仏の初七日導師。いつも身近で私たちを護るため、大日如来が姿を変えて現われたのがお不動様です。お不動様は信ずる人の心の内に住み、その人を護り、ご利益を下さいます。

お不動さまを動物で現すと竜、物ならば両刃の剣、色ならば金または青黒となります。

お不動さまが右手に持っている剣を利剣といいます。正しい仏教の智慧で、迷いや邪悪な心を断ち切りることを現します。

左手の綱は羂索(けんさく)といいます。悪い心をしばり善心をおこさせることを現します。

背中の炎は迦楼羅焔(カルラえん)といいます。カルラは毒をもつ動物を食べるという伝説上の鳥の名前です。この鳥の姿をした炎は、毒になるものを焼きつくすことを現します。

足下の岩は磐石(ばんじゃく)といって、堅くて大きな岩です。迷いのない安定した心を現します。お経では「金剛石に座し」と書かれていますから、巨大なダイヤモンドに座っていることになります。



〒323-1107
栃木県栃木市藤岡町大田和747
みかも不動尊
TEL 0282-62-1277
FAX 0282-62-1366
e-mail info@mikamofudouson.or.jp

安心・格安「葬儀」承ります

寺院のご案内境内マップ年間行事ご祈祷案内交通情報観光・LINKBlog

Copyright (C) 2001 mikamofudouson. All Rights Reserved.